バニーガール

セクキャバは女性が効率良くお金を稼げる

椅子に座る女性

セクキャバは女性が風俗よりも負担を抑えて、効率良くお金を稼ぐことが魅力の場所です。風俗は過激なサービスを男性客に対して安定的に提供する必要がありますが、セクキャバは胸を出したり、男性客の前でパフォーマンスをするなどの控えめなサービスのみで済みます。また、風俗のように男性客に高いサービスの技術が求められることは少なく、経験を求められることがない気軽に行えるサービスの内容が大半です。
風俗よりも控えめなサービスのみで高収入へつなげることが可能です。風俗の場合は体調の変化によっても出勤が困難な状態に陥ることがありますが、セクキャバは体へ負担をかける男性へのサービスが少なく、体調の波に左右されることが少ない状態で休むことなく通い続けることが可能です。さらにセクキャバは風俗のように個室内で個別に対することがほとんどなく、共有スペースに多くの女性たちが働いているため、安心して働き続けられます。
セクキャバは自分だけが働いている感覚が少なく、精神的な負担を感じずに協力して働いていることを実感できる仕事です。風俗は1人の客ごとの単価は高めですが、安定して働く続けられるセクキャバはコツコツと積み上げることで、体への負担を最小限に留めたままで高収入が得られます。

水着女性が相手してくれるセクキャバ

金髪の女性

日本全国に沢山増えてきたセクキャバのお店の中でも、特に最近人気が出てきたお店は、水着姿のセクキャバ嬢が接客してくれるそんなお店です。様々な種類のお店がある割にはこの水着セクキャバはまだ少なく、まだ行った事がないというセクキャバファンもいると思います。大都市であってもまだまだ少ないので、ネット検索して行ってみる価値があるのではないでしょうか。この…

グレーゾーンなセクキャバ

シルエット

「セクキャバ」とは「キャバクラ」とどう違うのでしょうか?キャバクラは世間でも取り上げられたり、元キャバ嬢の女の子が活躍しているので、どういった場所かとか職種とか分かる方も多いと思います。しかし「セクキャバ」となると分かりませんよね?まず「キャバクラ」はキャストの女の子との会話や疑似恋愛を楽しむのが主ですが、「セクキャバ」になると簡単に言うと「お…

セクキャバの女性が身に付ける接客の技術

黒い下着の女性

セクキャバで働いている女性が身に付ける接客の技術は時間を要します。飲食店や販売業などの接客の経験がある女性の場合は通じる部分があるため、流れを飲み込みやすい部分ですが、それ以外の女性は知識を得ていく部分や経験、持ち前の性格に左右される場合があります。元から明るく誰とでも分け隔てなく会話を展開したり、付き合うことへ抵抗のない性格の女性は向いていま…

TOP